東雲地区商店会

参加者を募集中

「ほうじゃ、しののめに行こう」~東雲地区商店会応援プロジェクト~

新型コロナウイルスの影響は東雲地区や段原地区で商工業を営む事業者にも深刻な影響を及ぼしています。そこで、影響を受けている事業者の事業継続支援を目的として、このプロジェクトを企画しました。

このプロジェクトでの取り組みは、各事業者が提供する商品やサービスを割り引きすることで販売を促進させ、今回の新型コロナウイルスに挫けずに立ち向かうことが狙いです。

募集広告

hoja

クリックしてみんなとシェア

Share on facebook
Share on google
Share on twitter

参加資格

参加者は以下の2つの条件を満たす必要があります。

  1. 事業拠点が広島市(店舗や営業所の住所。なお、移動店舗の場合は、主たる拠点とする)
  2. 東雲地区商店会会員または入会予定の事業者

※事業者が51名に達した時点で締め切ります

プロジェクト内容

各参加者の申込口数によって支援内容が異なります。
申込口数(チケット制作代金) チケット枚数(*1) 割引給付金額(*2)
一口(10,000円) 200枚 最大23,000円
二口(20,000円) 400枚 最大46,000円
三口(30,000円) 600枚 最大69,000円
(*1)割引チケットに記載する割引金額は一口ごとに変更できます。 (*2)割引金額が売り上げの30%までであることを条件とします。

以下は、本プロジェクト全体で取り組む支援内容です。個別のご要望にはお応えできかねるため予めご了承願います。

  • 本プロジェクトの専用Webサイトを制作して、社名または屋号、住所、連絡先、事業内容を記載します。
  • 社名または屋号、連絡先、地図を記載した本プロジェクト全体のチラシを制作して新聞に折り込みます。
  • 社名または屋号を記載した本プロジェクト全体のポスターを制作して各参加者に配布します。
  • 本プロジェクトの幟を制作して各参加者に配布します。
  • 本プロジェクトの動画CMを制作して、主にSNSで公開します。

※チラシやポスターについては、誌面デザインの都合で記載事項を省略・変更する場合がございます

プロジェクト参加申し込み

※プロジェクトへの参加受け付けを終了いたしました。