歴史

女の子二人

girl

東雲地区商店会の会員から寄贈を受けた昔の写真です。

広島市立比治山小学校の正門前の道路で撮影したものらしく、今とは違うところがあれば、今でも同じところもあります。左右の写真を比べて察するに、、、右のが新しいのかな?

ん?右の女の子が持っている物、、、これはなんだろう?おもちゃ?

女の子二人” への2件のフィードバック

  1. こんにちは。はじめまして、このようなサイトがあるなんてびっくりしました。
    なつかしさに駆られ、コメントさせていただきます。

    35年程前に上東雲町に住んでいました。どこかで見覚えのある風景だなと。「比治山小学校!」
    この校門まえの標語?は「みんな”え”気」と。学年があがるにつれて、”元”と読むとわかりました。
    校門前といえば、カラーひよことか、あやしい文房具を売っているおもろいおっちゃんも
    よく居て、今では考えられませんけどね。

    自分の頃は確か、左側のお店のテントが文房具の「むかいさん?」「むとうさん?」で、
    この付近に「下田書店」、中華料理の「一番」、大衆食堂の「みなさん」、こうじん市場?
    二重焼きとかかき氷とかおいしかったです。家族、友達みんなお世話になった印象的な
    お店がたくさんありました。反対側の校門付近には駄菓子の「まつとも」、「ミウラ」があり、
    楽しかったなぁ~。

    また、学区外の仁保にたまーに行くとき、プラモデル屋のワールドとかスーパーの「おおうち」、古タイヤがたくさんのアスレチック公園?はキラキラして別世界に来たような感覚になって、ワクワクしたのを覚えています。

    長文になりスミマセン。こんなに懐かしさに駆られることはウェブ上で今までありませんでした。
    コメントもできるなんて。ありがとうございました。それでは失礼します。

    1. あなた様の素敵な思い出がよく分かる、素敵なコメントを読ませていただきました。

      なつかしさに駆られて頂けて、とてもよかったです。
      あなた様の思い出の中に、たくさんの東雲の商店を残してくださって、ありがとうございます。

      35年程前と今とでは、町並みこそ変わっているのですが「あの頃」のお店の方々が今も楽しくお商売しています。
      文房具の「むかい」さんも、絶賛開店中でございます。

      これからも東雲を東雲地区商店会を、どうぞご贔屓にお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。